結婚して辞めて行くお客様を見て・・・

自分は看護師の売り買いが好きで、自信をもちまして働いていました。暮らしこういう売り買いを続けていくという気持ちで学徒の時分から研究を通して、なんとか夢であった看護師になれたのです。ただし、30年を過ぎてから、周囲の友人がつぎつぎに成婚を通して売り買いを辞めていったのです。そうしてかつての友人たちは、妊娠して分娩を通して女の子になっていきました。ある日、元友人から「これから成婚しないと、暮らし独自のままだよ、娘も産みたいならば35年までにおめでたしないと心苦しいよ。」というようなことを言われました。自分はとてもダメージでした。その時にやっと、売り買いを辞めたいという思いの丈が生まれました。その後も看護師として働いていましたが、年下の後輩が結婚をきっかけに辞めていったのです。徐々に辞めたいという思いの丈がものすごく膨れのぼり、自分は普通売り買いを辞めたのです。自分の将来は単発だ。看護師としての売り買いはとても素晴らしいですが、自分は自分自身の至福も大切にしたいと思いました。辞めたからこそ、冷静になってこちらを見つけることができました。そうして成婚顔合わせパーツで出会った紳士という成婚をすることができました。どのように生きていくかということをなるべく早めに計画しておくことが大切です。

Copyright© 2011 夜勤専従 看護師求人ランキング All Rights Reserved.